広告

NPOクメール ボランティアさん 募集中♪

カンボジアでボランティアをして見ませんか? お申し込みフォーム

2011年6月16日木曜日

ボランティアさん

A.H.

 

色々とお世話になり、ありがとうございました。

お陰様で、様々な経験・体験ができ学ぶことが多かったです。

何よりカンボジアの人たちの暖かい気持ちが心地よかったです。また生徒さん達の元気で明るい表情や学習に対する熱意・吸収力の速さは素晴らしく、うらやましく思いました。

 

日本の学生もこうあってほしいです。ここの人たちも生活が先進国に近づけば社会や人間関係も変わり、人も変わってしまうのかなと、ふと思いましたが、生活は変わっても、今根付いている文化の良さは変わらないでほしいです。料理なんかも便利な器具を使わず全て手作り・・・作った人の心が入っているのか、レシピ通りではできない味、美味しさだったと思います。本当にどの料理も素晴らしかったです。ソピアさんに感謝の気持ちを伝えておいてください。

 

日本語の授業に関しては、初めは戸惑うこともありましたが、生徒さん達が快活・熱心なもので楽しく行えました。教材が全て頭に入っていて、必要に応じ媒介語も使え、適切な例を出せる先生の真似は、今はとても不可能と思い、自分なりに授業を考えて組み立ててみました。もう少し経験を積めば先生の授業から学べるようになるかなと思っています。

 

学校が建設途中で、壁が穴あき煉瓦で・・・雨が降れば慌てて机を移動したり、これが何故かすごく気に入っていました。自然と対話しながら生活しているようで・・・楽しかったです。今KLに帰って便利で快適ですが、シェムリアップで感じた生活の醍醐味が何か欠けているようで・・・なにか味気ない感じですね・・・。

人は便利さと引き換えに悪魔に心を売るのですかね?ちょっと大げさですが。スーパーで調理されたものを買うより・・・魚や蟻やカエルを自分で捕まえて食べる方が私は好きですね。

 

先生はじめ皆様には本当にお世話になりました。お陰様で貴重な経験も沢山出来ました。ありがとうございました。また機会ができれば御邪魔させていただきたいと思っています。

 

では学校の皆様に、感謝の気持ちお伝えください。

よろしくお願いいたします。

0 件のコメント:


NPOクメールへの寄付は、下記のリンクからもできるようになりました。


日本語学習者のための支援


ご支援をどうぞ宜しくお願い致します。