広告

NPOクメール ボランティアさん 募集中♪

カンボジアでボランティアをして見ませんか? お申し込みフォーム

2011年12月10日土曜日

吉報へのご返信

S.M.様
おめでとうございます!先生の日頃のご指導ご活躍の賜です。いつぞやは懐かしくお逢いできて楽しかったです。これからも頑張って下さい。

G.S.様
凄いですね。みんな頑張っているんですね。先生がいいからですね。
20日(日)に支援物資を送りました。
もしこちらへ来る予定があるときは連絡ください。

K.T.様
先生へ 
今晩は!お元気でいらっしゃいますか。メール有り難う御座います。
先生の学生さんは本当に素晴らしいですね。おめでとうございます。好演を見たかったです。

M.H.様
おひさしぶりです!
近況報告ありがとうございます。
みなさん、頑張ってますね!!
一二三さんはじめ、生徒のみなさんを応援しています〜。
またカンボジア行きたいです!

N.J.様
鬼様 先日はご快諾頂いたにも関わらず、こちらの都合でお伺い出来ず大変失礼致しました。
結局今回はシェムリアップ自体に向かう事が出来ず、私自身としても悔しい限りです。
コンクールのご成功のご報告も頂き、有り難うございます。
そしておめでとうございます。
何とか来年には是非改めてお伺いさせて頂きたいと思案しておりますが、その際にはまたご連絡させて頂いても宜しいでしょうか。
図々しいお願いで大変恐縮ではありますが、ご検討頂ければ幸いです。
国際日本文化学園の発展をお祈りしております。

M.Y.様
一二三日本語学校 鬼先生
こんにちは、Mです。
お元気でいらっしゃいますでしょうか。
大会が成功に終わられたこと、おめでとうございます。
洪水の被害はだいぶおさまりましたでしょうか。
タイの方は相変わらず郵便事情もよくないため、シェムリアップ地域についても心配しております。
どうか、早く安心できる環境となりますことをお祈り申し上げます。
今回の「日本語コンクール」イベントへは、協賛としてはご協力させていただくことはできませんでしたが、当日はペンや団扇、資料等をお配りくださり、ありがとうございました。
マジメくんはその後、お元気でいらっしゃいますでしょうか。
これから、日本への留学を考えてらっしゃる方がいらっしゃいましたら、ご連絡いただけますと幸甚に存じます。
日本もだいぶ寒くなり、山の木々も秋めいてきました。
先生もどうぞお身体にはご自愛くださいませ。
今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

I.A.様
鬼一二三様
お忙しい所メールを送っていただきありがとうございました。
みなさん色々な部門で賞を頂く事が出来、よかったですね!
だんだん日本は寒くなってきました。カンボジアは今どのような状態ですか?
また、何か吉報がありましたら教えていただけたらうれしく思います。

O.M.様
素晴らしいですね!総取りですね!流石は鬼先生の生徒さんたちですね!
大変におめでとうございます!!

S.Y.様
一二三先生
懐かしいシェムリアップからの嬉しい吉報ありがとうございました。
読みながら、自然と顔がほころびました。
3つも賞を受賞されるなんて、すごいことですね。
改めて一二三日本語学校のすごさを思い知りました。(あえてこの名を使わせてください。)
「やーめぃ」の声が日本の我が家まで聴こえてきます。
ビデオなどがありましたら、来年1月お邪魔するときに見たいものです。(願望です。) 
さて、日本もそろそろ本格的に冬に近づいてまいりました。北海道の実家の方ではもう雪が降っているそうです。実家でお正月を過ごした後、1月中旬にカンボジアに行く予定でおります。一応片道航空券のみで出発します。
その節にはまたまたお世話になるかと思いますが、よろしくお願いいたします。

I.A.様
今晩は
さすが、一二三先生ですね。
ぼくの方は、シェムリアップの日系の中学生にネットで日本語を教えています。そして、授業の後で、少し、カンボジア語を教わっています。
一ヶ月で、中学校一年生の英語の教科書の半分くらいをカンボジア語で言えるようになりました。
目標は一年間で、中学校三年生までの英語の教科書をカンボジア語訳して、それを暗礁できることです。
文化の深みを感じさせるようなレベルでの言語習得はできませんが、意思疎通だけを考えているので、こんなものだと思っています。
いつか、お会いできることを楽しみにしています。
おやすみなさい。

H.様
鬼様
お久しぶりです。吉報読みました。すごいですね。優勝者2名(2組?)会場審査委員特別賞おめでとうございます。
一二三学校の生徒さんが優秀なのは先生の指導の成果ですね。
ところでラチャナーさんは日本留学を目指して大奮闘してますね。実現できることを信じています。1月に結果がわかると聞いています。ラチャナーさんならやり遂げるでしょうね。時々メールで状況を聞いていますが、1月にカンボジアに行きますが吉報が聞かれるといいですね。

Y.T.様
鬼一二三さま
仙台のYです。メールをありがとうございました。
素晴らしい生徒さんが続々育っている様子がうかがえて、すごいなあ、と思います。
そちらも洪水被害が出ているのですね。
日本国内ではタイの工業地帯やバンコクの話題ばかりで、シェムリアップに想像が及ばず、すみませんでした。
鬼さんや、働いている皆さんは大丈夫ですか?
東北・仙台もこの春は、大地震大津波で大変でしたが、国内外から「こんなに!」「ここからも!」とびっくりの義援金や物資、人の支援をいただき、
ありがたさが身にしみました。
何かお手伝いできそうなことがありましたら、ご連絡ください。
昨年、そちらを旅行して、直前にメールを入れたためにすれ違いになり、お騒がせした、K営業部のS.Y.も元気にしています。
(大災害でしたが、550人ほどいる社員本人は皆無事だったのです。
自宅や実家の被害、祖父母や親類で亡くなった人を入れると、それは大変ですが)
(沿岸部の新聞販売店では、店舗と店長が津波でさらわれ…といういたましい所がたくさんあります)
お忙しいと思うので、返事はなくていいですよ。
では、また。

M.C.様
鬼様へ
大変ご無沙汰を致して居ります。お元気にご活躍のご様子、何よりでございます。皆様の努力の賜物、「日本語コンクール」の快挙にワクワク致しました。おめでとうございます。
カンボジアで優秀な日本語通訳の多くは、鬼さんの学校の卒業生と聞きました。朝早くから夜遅くまで、生徒を指導する鬼さんの熱意に、生徒が応えてくれる結果ですね。
わたくしは、今年もカンボジアへ行く事が出来ず、残念でした。
元気な筈でしたが、手術を受けました。お陰様で経過良好、学校の仕事に復帰しました。病巣が予想より大きかったので、傷も大きくビックリです。未だ傷が痛みが、リハビリテーションやリンパドレナージュに励んでいます。病理検査の結果が出るのは数ヶ月先です。暫く通院致します。今回の入院で早寝早起き、腹八分目の大切さを痛感致しました。健康第一です。
鬼さんも生徒の皆さんの為にも、ご自愛下さり、益々のご活躍をお祈り致しております。

H.D.様
さすがみんな!
さすが先生!
2月20日から一週間シェムリアップへ行く予定でいます。
皆さんに会えることをとても楽しみにしています◎
またお邪魔させていただいてもよろしいでしょうか?
お土産、今度こそ忘れずにキューピーマヨネーズ持っていきます笑
もし違うものがよければリクエストお願いします☆
みなさんおめでとー!
これからも変わらずがんばってください。

N.S.様
鬼先生
11月のカンボジア訪問、タイ洪水で延期になり残念でした。
12月か1月の訪問を考えておりますが今のところ日程が立たず閉口しております。
生徒さんたちには会いたいし、ご褒美懸賞品も渡さねばと心痛のおももちです。
もし12月、1月 行けないとしたら電子辞書はどうしたらいいでしょうか。
誰かカンボジアに行く方がおればその方に渡したいのですが、それが叶わないとなれば私が行くときとなります。
洪水は困ったものです。
またまた吉報、うれしいですね。
生徒さんたちの顔が見たいです。
皆に頑張るように言って下さい。

0 件のコメント:


NPOクメールへの寄付は、下記のリンクからもできるようになりました。


日本語学習者のための支援


ご支援をどうぞ宜しくお願い致します。