広告

NPOクメール ボランティアさん 募集中♪

カンボジアでボランティアをして見ませんか? お申し込みフォーム

2013年11月24日日曜日

受賞作品掲載

カンボジアでもよく使用されている日本語教科書「みんなの日本語」で有名なスリーエーネットワークさんが今年40周年記念事業として日本語教師による作文のコンクールを企画されました。
早速応募してみたところ、鬼 一二三が入選!
作品がスリーエーネットワークさんのフェイスブック、2013年11月18日の所に全文掲載されております。
「私の街」と言うタイトルで、学習者になったつもりでシェムリアップを紹介してみました。
お時間のある方はご覧になってみて下さい。
https://www.facebook.com/3anet.jp

2013年8月3日土曜日

帰国報告会のお知らせ

いつもご声援頂き有難う御座います。

この度、カンボジア「国際日本文化学園(一二三日本語教室)」の紹介された「テレビ東京 世界ナゼそこに?日本人」及び「NHK 仕事ハッケン伝」の番組鑑賞と、一時帰国中の理事長鬼一二三からの帰国報告及び副理事長鬼勝邦によるカンボジア現地状況Q&Aを企画致しました。

お忙しい事と存じますが、是非ご参加下さい。参加費は無料です!

日時:平成2583(土曜日)18時より21時頃まで

場所:調布市市民プラザあくろす 第2会議室

http://www.chofu-across.jp/     京王線 国領駅北口(西友の上)

なお、当日、賛助会員年会費3,000円、ご支援金等頂けますと有難く存じます。

今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

特定非営利活動法人 アンコールワット日本文化交流会 理事長 鬼 一二三

 onihifumi@hotmail.com

本部電話(042)486-1822 携帯電話(070)5458―5037

2013年6月24日月曜日

テレビ番組のご感想続き

K.S.様
一二三先生 ご無沙汰しております。
やっと録画していた番組を拝見することができ、改めて一二三先生のお忙しさに驚きました。
そんな中、長いメールをお送りしてしまうこと心苦しく思っております…。
流し読みしていただいて、お返事は殴り書き(?)でもOKですので・・・!
いろいろ質問させて頂く前に、番組で一二三先生の人生を拝見し、泣きそうになりましたことお伝えいたします。
鬼一二三という女性が素晴らしい方だったのと、自分に重なる部分が多々あったからです(というのはおこがましいですが・・・)。 
今、一二三先生がされていることは、多くの人の人生を救い、輝かせるものです。普通の人にはできません。
一二三先生もテレビでおっしゃっていたように、今の一二三先生があるのは、ご主人のおかげなのかもしれませんね。
生徒さんたちが次々と賞を受賞されているニュース、一二三日本語教室のレベルの高さなら当たり前だろう、と思っていたのですが、その当たり前になるまでの一二三先生の努力や道程を考えると、そして努力と道程が未だに続いているかと思うと、本当に頭が下がる思いです。
……すみません。うまくまとまりませんでしたが…。
まだまだ努力が足りませんが、私もいつか一二三先生のように、多くの人たちに幸せを贈れる人になりたいなと思っております。

K.H.様
本日テレビで拝見し感動しました。しかも同い年であり、心から応援したいと思いました、一二三さんの純粋な思いが伝わってきました。お体に気をつけてこれからもご活躍下さいませ。
宜しければ承認頂ければ幸いです。

K.A.様
鬼 様
初めまして。突然のメッセージ失礼いたします。J大学外国語学部英語学科三年のKと申します。
鬼様のお仕事をNHKの仕事ハッケン伝で拝見いたしました。
カンボジアのシェムリアップで長年日本語教育に携わっておられるということで、大変鬼様の活動に興味が沸きました。
私たちの活動は基本的に英語で英語を教えるというスタンスなのですが、今年度から、英語で日本語を教えるという授業も取り入れたいという意見が出てきました。
そこで、厚かましいお願いなのですが、鬼様の学校を訪問し、私たちの活動、授業の参考にさせていただきたく、メッセージを送らせていただいた次第です。
もしよろしければ、八月の上旬私たちがカンボジアを訪問している間に、鬼様の教室に見学に伺いたいです。
突然のメッセージ失礼いたしました。
お時間の許すときにお返事いただければ幸いです。

O.T.様
初めまして、Oと言います。先日テレビで一二三さんのことが放送されたと友人からよく実家に電話がかかってきます。自分は、番組を見逃してしまったのですが今度再放送があったら絶対チェックしようと思います。海外で活躍されているのを知って、刺激をうけ、自分も頑張らねばと励みになります。

J.Y.様
こんにちは。お元気ですか?
先日、鬼さんが紹介されたNHKの番組をやっと見ましたw 素晴らしいお仕事をされているんですね。感動しました!!絶対に見学に行きたいと思いました。テレビ東京の番組は録画を忘れてしまって。。。また、何か紹介される時はお知らせくださいね。

A.S.様
鬼様。初めまして。昨年からカンボジア女性のためにプノンペンでネイルサロンを後輩のK氏と二人で開業したAと申します。テレビ放映で鬼様の活躍を拝見させて頂き感動しました。

A.R.様
こんにちは、先日の世界ナゼそこに?ご出演のご紹介を、ツアーメンバーのグループページでシェアさせていただきました。反響大きく、見れたひとは、見たようです! 今後の先生や生徒の皆様のご活躍、楽しみにしています。
さて、今回は、私のFBフレンドのTさん作の絵本についてのご紹介でメッセージを送らせていただきました。
Tさんは、ICLC国際識字文化センターの代表をしていらっしゃいます。アジア・太平洋地域の識字教育を推進するため、新しい識字教育を推し進めながら、子どものための創作活動を続けています。JICA(国際協力機構)の専門家教育アドバイザーとして、1997年から2007年までパキスタンやビルマ(ミャンマー)で識字・基礎教育活動をなさっていたそうなので、先生でしたらご存知かも?
そして、この本ですが、我が家にもありますが、とても良い本です。是非カンボジアの子供・・・大人にも読んでいただけたらな、と思います。どうぞ、よろしくお願いいたします。

S.A.様
鬼先生、こんばんわ。お元気でしょうか。私事ですが、先日、カンボジアに行ったこともない母が私に電話をかけてきて、カンボジアにいる日本人の人(鬼先生のこと)がテレビに出てたよ、と教えてくれました。見逃してしまいました。再放送を探します。
ところで、マジでガチな、の映画の上映会では大変お世話になりました。実は、久留米大学の先生が、8月に学生たちとカンボジアに行かれるそうで、訪問先の提案などでご協力しています。そして、以下の質問を受けました。「シェムリアップで「鬼さんの一二三」の日本語を学ぶ学生と少し話ができるとありがたいですが日曜日は休みでしょう?

A.S.様
お元気ですか〜 テレビ東京、見ました!自分のことのように(スミマセン)うれしく、感動しました\(^0^)/ 後でY先生に連絡したところ、見られていたようですごく喜んでいらっしゃいました。これからも、お体に気をつけて、笑顔でゆっくりと〜。NPOクメール、FB楽しみに見させてもらっております。

T.Y.様
日本のTVで鬼 先生のご活躍を拝見致しました。私も今月5日にシェムリアップから帰って来ました。3度目のシェムリアップで7泊して来ました。
今度は長期滞在する計画を建てて居ます。
鬼 先生の益々のご活躍を期待して居ります。 お体にお気を付けてお過ごし下さい。

 

2013年5月26日日曜日

世界ナゼそこに?のご感想

O.T.様
放送時間は仕事中でしたので、ネットの動画を今見ました。ありのままの一二三さんでしたね。
日本の支援者や関係者は、少々、驚かれたのではないでしょうか?
離婚のことも、そう詳しく聞かないし、聴かれなければ話をされることもないでしょうから・・・。
家族のようなスタッフがいると言ういい方でしたら安心するところを、たった一人・・・と何度も解説するので、立派なことをしていらっしゃるのに、一二三さんのプライベートの大変だったことの方が、印象に残る感じがしました。
ですから、手放しで、良かった!・・・と、連絡しにくいということが一点。
もう一つは、テレビ朝日で、同時刻に、"世界の村でこんなところに日本人2時間スペシャル"と言う番組をやっていまして、ミャンマーだったりロシアだったり、やはり日本人のいないような所に住んでいるを訪ねる・・・という企画があったので、その番組と間違えている方も多くいらしたと思います。うちの母もその一人でした。録画を願いした方も間違えていたと言われました。
ボランティアに興味がある方から、番組を見ました。すごいですね!何かお手伝いできることがあれば・・・とメールがありました。
伯母も、偉いわねと言っておりました。
私もできる限り、お知らせしました。が、仲の良い友達からも、連絡がないので、どうコメントしていいのか、わからないのかもしれません。ともあれ、立派でした。

K.A.様
鬼先生
こんばんは。GW中にお世話になりましたKです。先生におかれましては,お変わりなくお過ごしでしょうか? (お別れしてからまだ一週間ですけど。。)
「世界ナゼそこに?日本人」拝見いたしました!
先生の半生を取り上げられていましたので,「見ていいのかな・・?」という思いも少しありつつ,授業風景や学校の様子が映るとやはり懐かしく,嬉しく思いました。
VIPのカラオケも「そうそうこんな感じ!」と思いつつ楽しく拝見しました。マツジュンくんの歌声がカットされていた(※映像のみちらっと映りました)のは非常に残念でしたが(T_T)
おそらくお持ちとは思いますが,しずちゃんの「仕事ハッケン伝」と合わせてビデオDVDお送りしますね。(←オカマ君も欲しいらしいので。でも結局学校でしか見られないとか?)
写真の用意もできました。近々発送させていただきます。
乱文失礼いたしました。また先生はじめ,みなさんにお会いできるのを楽しみにしています。

K.H.様
パソコンをやるゆとりが生まれ、新しいPC購入、練習中です。
学用品届きましたか、何かご希望があれば、お知らせください、学用品送るR小も10数年になるので、チャリティー講演会で、檀上表彰しました。
最初頃、子供たちは、貧困も理解出来かねるようでしたから、日本の戦後も カンボジアのようだったのよ、と話して聴かせました。
今の日本は豊かにはなりましたが、大人も 子供も満足感がなく、不満を感じてる人が大多数悲しい事です。
カンボジアどんどん、良くなってきてるようですね、頑張って下さい。

K.Y.様
鬼先生ご無沙汰しております
お元気でしょうか? ご案内ありがとうございます。
出張などで出かけておりましたのでビデオ収録しています。後程、ゆっくり見ます。
さて、その後如何お過ごしですか? また、生徒たちの現状はITなどに興味ある子供など・・・・如何でしょうか。
以前の説明だと「ガイド希望」が多いとの事でしたが・・・・長期的に考えてガイドより別な仕事の方がよろしいかと思いますが難しいですね(笑)。
また、近いうちに訪問する機会があるかと思いますのでよろしくお願いします。

K.Y.様
鬼様 こんにちは
日本語スピーチコンテストでの、生徒さんたちの優勝、受賞おめでとうございます。優勝されたニアックワンナーさんは、賞品の日本研修旅行で、さらに日本への理解が進み日本語にも磨きがかかりそうで、将来の活躍が楽しみですね。
用事で神戸に行っていたので、返事が遅くなり申し訳ありません。残念ながら不在だったために、放送は見ることが出来ませんでした。
今年の北海道は春の訪れが大幅に遅れていて、札幌では、ようやく桜が開花しました。満開になって花見が楽しめるのは、今週後半になりそうです。知床の羅臼では、雪が降りました。

T.Y.様
日本のTVで鬼先生のご活躍を拝見致しました。
私も今月5日にシェムリアップから帰って来ました。3度目のシェムリアップで7泊して来ました。今度は長期滞在する計画を建てて居ます。
鬼 先生の益々のご活躍を期待して居ります。お体にお気を付けてお過ごし下さい。

S.Y.様
TV見ました。TV東京系列のTV愛知でしたが同時刻に放映されていました。この手の番組は最近増えてきて、ちょうど裏でも似たような番組が放送されていました。上手くト゛キュメンタリーとして仕上がっていましたが、テ゛フォルメの臭いがしませんでしたか?
夏の帰国時には関西方面の帰りにでも寄れませんか?

M.R.様
一二三日本語教室の御活躍を日本にて拝見させて頂いてます。私としても、カンボジアで日本語を学ぶ生徒が多くいることに大変嬉しく思っております。
今年も8月下旬にカンボジアに訪れることが決まったので、もしよろしければ、今年も一二三日本語教室さんの方に御伺いしたいと考えています。具体的な日程はまだ未定なのですが、御検討の程をよろしく御願い致します。

F.J.様
一二三日本語教室 学校長 鬼一二三 様
ご無沙汰しております。
カンボジア日本語スピーチコンテストでのご活躍、誠におめでとうございます。番組でも多数紹介されている鬼さんのご活躍を同じ日本人として誇りに思います。
また、2月スタディーツアーでは大変お世話になりました。スタディツアーメンバーも鬼さんの日本語教室での交流には大変満足されていました。本当にありがとうございました。
ところで、これまで冬のスタディーツアーを実施して参りましたが、今夏より学生さん向けに新たなツアーを企画しております。
「校舎を建設するよりも、中身の教育が大事だ」ということをまさに実践されている鬼さんの日本語教室は、ぜひ日本の皆さんにも知って頂きたいと思っています。
可能でございましたら、今夏も訪問受け入れて頂ければと思いますがいかがでしょうか?訪問に際してはこれまで通りドネーションさせて頂ければ幸いです。

K.A.様
こんばんは。お忙しいところ,お返事ありがとうございます。 (受信時間が深夜でしたが・・。私のメールは捨て置いていただいて結構ですので!)
本日,写真とそのデータ(CD-R),DVD(念のため3枚焼いてみました)をお送りしました。改めて御住所をお伝えいただき,助かりました。EMSを使いましたので,多少は早くそちらに着くかな??と期待しているところです。お手数をおかけして申し訳ありませんが,皆にも写真をお渡しいただけると幸いです。
私は先生の実際の半生を存じあげませんのであまり確かなことは言えないのですが,番組は,殊更大げさに見えるよう意図的に編集してある箇所もあるかと思います。
やはりまずは先生がご覧になられてから,学生の皆と鑑賞されるかどうかお決めになられたほうがよろしいかも知れません。念のためオカマ君の分(と予備)もDVDをお送りしましたが,渡すかどうかもお任せいたします。

M.K.様
一二三先生 
時下ますまご清栄のこととお喜び申し上げます。ご無沙汰しておりますMです。
吉報を拝見致しました。先生のご指導が素晴らしい結果となって現れているようですね!おめでとうございます!!
また、かなり前になりますがオカマ君とチエネツ君が岩手県へ来られた様ですね。
視察や交流を通してどのような感想を持たれたでしょうか?きっと様々なことを感じられたことでしょう。
被災地は何も変わっていません。がれき処理が終わってそのままと言った所でしょうか。
先日、日・カンボジア友好60周年記念事業として『立岡秀之写真展』が仙台で開催されておりました。相応に入場者がおり、カンボジアへの理解が深まるいい機会だったと思います。ご報告まで。
最後に『世界ナゼそこに?日本人』の放送を楽しみにしております。
仙台ではテレ東が入らず、当該番組は日曜の昼に放送されているもので・・・。
ますます御健康でご活躍のほど、陰ながらお祈りいたします。

M.R.様
一二三ちゃんへ
カンボジア日本語スピーチコンテストでの優秀な結果、嬉しく伺いました。おめでとうございます。
そして、NHKとテレビ東京の番組も拝見致しました。
両番組とも、カンボジアにおける一二三ちゃんの功績を強く感じるものでした。でも、大変なご苦労でしたね…。
これからのご活躍も心よりお祈り致します。
そして、来月に日本にいらっしゃるという話を伺いました。もし、お時間が合いましたら、お会いしたいと思いますが、もしよろしければ、如何でしょうか?日程など決まりましたら、ご連絡を頂けたら幸いです。よろしくお願いいたします。
いろいろお忙しいと思いますが、お体だけには十分お気をつけ下さいね。

A.S.様
お元気ですか〜 テレビ東京、見ました!自分のことのように(スミマセン)うれしく、感動しました\(^0^)/ 後でY先生に連絡したところ、見られていたようですごく喜んでいらっしゃいました。これからも、お体に気をつけて、笑顔でゆっくりと〜。NPOクメール、FB楽しみに見させてもらっております。

C.S.さん
先生のご苦労、人生は色々波が有って自分の思う様には行かないという事がよく分かりました。とても辛い時を乗り越えて、今がある事を知り、先生を改めて尊敬します。先生の事を「オニイサン」と言うなんて信じられません。番組を作る上では面白いかもしれませんが先生に対してとても失礼だと思いました。

R.H.さん
前は日本語会話が出来ませんでしたが、先生に習う様になってからどんどん話せる様になって来ました。素晴らしい先生だと思っていましたが、今までには悲劇もあって不幸な目に遭われていた事を知りました。それでも沢山の人を教えて、社会貢献なさっているんだと思い、感動しました。

N.R.君
先生は本当に凄いと思いました。皆、先生の事は「先生」か「一二三先生」と呼ぶのに、「オニイサン」と言っていた人がいて、とても失礼で恥ずかしいと思いました。学生は誰も先生に「〜さん」を付ける呼び方をしません。クメール語でも先生の事は必ず先生と言いますから、尊敬していない事が分かって、友人としてとても恥ずかしかったです。

W.D.さん
日本語だけではなく、カラオケも算盤も空手も紹介されていてとても良かったです。私も出ていて嬉しかったです。

P.S.さん
先生のお父様は素敵ですね。先生のお姉様は幼い頃から全然変わっていらっしゃらないようですが、先生の幼い頃は拓ちゃんみたいだったんですね。先生は特に高校生の頃とっても可愛かったんですね!先生は以前はふっくらしていらしたんですね。拓ちゃんも可愛かったです。拓ちゃんの写真は赤ちゃんの時だけで、その後はモザイクが掛かっていて顔が見えなかったので残念でした。

O.N.様
鬼一二三様
ネットを検索してメールアドレスを見つけたのですが届きましたかー?
約30年前、渋谷パルコのDオーディオの社員だったOです(もう覚えていないかなー)。 
びっくりーー
TVを背にしていてTV音声から「オ ニ ヒ フ ミ」!!
記憶に鮮明な珍しい名前が聞こえエッエッエッーーーー
そんな・・まさか・・・その顔は約30年前の面影が・・・ひっふっみっちゃんだー
大人になったんだねーいろいろあったんだねーカンボジアで活躍しているんだねー
かげながら応援したいと思います。
宜しくお願い致します。


 

2013年5月11日土曜日

吉報へのご返信

K.M.様
鬼先生
お世話になっております。
結果拝見しました。素晴らしい結果ですね。圧勝って言葉出すか。
本当におめでとうございます。

O.T.君
鬼先生
ご報告を読ませていただきました。
優勝者方々に『おめでとう』とお伝え下さいませ。
私は只今中国の蘇州におります。今月の24日に帰国する予定です。
SRに帰った際には先生並びに皆さんにお会いしたいです。

H.M.様
本当におめでとうございます!!ちえねつ君もFBにてお知らせをくれました。
ひふみ先生のご指導と彼らの頑張り、本当に素敵です。わたしも嬉しいです。
テレビ放映楽しみです!
☆ご連絡有難う御座いました。

I.K.様
ご無沙汰しています。
10日は録画予約しました。世界の〜の日本人とかいう番組が沢山あって、一二三さんもじゃないかと思っていたところです。楽しみにしています。

G.A.様
鬼一二三様 
おめでとうございます!これまでのご努力の成果ですね。心からお祝い申し上げます。
テレビ放映も楽しみにしています。

K.M.様
国際日本文化学園 代表 鬼一二三様
ご無沙汰しております。JICA中国トキプロジェクトのKです。
この度の吉報、心より嬉しく思っております。本当におめでとうございます!!
優勝したニアックワンナー君、ついに日本に行けるのですね!去年、見学に伺った際の記念写真で私の隣に座っていた子かな?
私は9月2日に帰国なのでもし時間があえば日本で再会したいですね!
NHK番組再放送の方も宣伝させていただきます。前回の放送は国内外から大反響でしたよ。
同じODAで働く人、目指している人、駐在さん、バックパッカーなどなどみなさんとってもおもしろかった、勉強になった、感動した、などの感想をいただきました!これからも微力ながら応援させてただきます!
私もまだまだですが、一二三先生めざして、中国の農民、農村の子供達のため精一杯がんばります!
P・S プロジェクトで私がデザインを担当した文房具や絵本などをお送りできますので、もし必要でしたらいつでもお声をおかけくださいませ。

M.S.様
鬼先生
朗報お知らせいただきありがとうございます。日ごろの先生の弛まぬ努力の成果と思います。
おめでとうございます。

N.Y.様
鬼 一二三様
ご無沙汰しております。弘前のNです、お元気でなによりです。正月の番組見ましたよ。
こちらでは、テレビ東京は見られませんが知り合いに頼んで後日見ることにします。
また、連絡を致します。

T.T.様
鬼さん
おめでとうございます。貴殿のご努力が実って来ておりますね。
さて、お願いがあります。5月22日からシェムリアップを訪問予定です。出来れば、当日の午後お伺いしたいと存じます。ご都合は如何ですか。前回、伺いました彼等から土産を預かっております。
また、貴殿の学校の生徒に鉛筆は必要ですか。また、鉛筆削りは必要ですか。今回の訪問に持参しようと考えております。

O.M.様
鬼先生
おはようございます。
先週末ご挨拶をさせて頂きましたOと申します。
スピーチコンテストでは優勝者も排出され先生の日頃のご指導の賜物であると感じました。

H.Y.様
鬼 一二三さま
スピーチコンテストの結果おめでとうございます。
先般のテレビ放映見ました。次のものは更に期待して待っています。
福岡帰国留学生交流会の皆さんにも通知伝達します。
益々のご活躍を期待しています。

S.Y.様
一二三 先生
スピーチコンテスト、ワンナー・サンデーさんの好成績、おめでとうございます。
いつものことながら、一二三日本語学校の生徒さんはやっぱりすごいですね。

T.M.様
国際日本文化学園 鬼 一二三 代表 様
おめでとうございます。しかしすごいですね。ニアック ワンナー君、もし名古屋に来られるようであれば、ぜひ本学に寄ってください。

Y,K,様
報告ありがとうございます。圧勝!やりましたね!おめでとうございます。

N.Y.様
鬼 先生
大変ご無沙汰しております。ご連絡ありがとうございます。
おめでとうございます。圧勝でしたとのことですが、日頃の苦労も吹っ飛ぶうれしさだったことと思います。ご活躍何よりです。
またお目にかかれる日をお待ちしています。こちらが、出かけないと駄目ですね。
テレビの件、楽しみにしています。
ご自愛いただき、益々のご活躍ご祈念申し上げております。
A書記官のご尊顔を拝すのも久しぶりでした。

O.T.様
鬼一二三先生
懐かしい人からのメールを頂き大変うれしく思っています。ありがとうございました。
凄いですね。国際日本文化学園は優秀な生徒さんが多いですね。鬼先生の素晴らしい指導力が推し量れます。
テレビ再放送等につきましては、皆に連絡しております。正月に見なかった人達にも教えました。又、お正月に見た人も素晴らしい感動が味わえると思います。
これからの、益々のご活躍を祈念しております。ご連絡誠にありがとうございました。

C.T.様
吉報!ありがとうね!
社長様元気ですか?疲れが出てきていませんか?ご苦労様ですね!
昨日はNHKのテレビを再度見ましたよ!!!涙がでましたよ。頑張れ一二三!!!一二三!!!6月は是非会いたいね。待ってます。  

S.Y.様
鬼 様
ご無沙汰しています。おめでとうございます。快挙ですね。気の遠くなる長い時間と努力の積み重ねの成果だと思います。
さて、今年度も10月末ごろ学生を連れてシェムリアップに伺います。
今回は、D園を中心に伺おうと思っています。また、前回は伺えませんでしたが国際日本文化学園さんにも少しだけお邪魔したいとも思っています。
事前に学生が施設のことについて質問させていただくことになるかもしれませんがその際はご指導いただければ幸いです。
なお、当然ではありますがS様にうかがえる事は直接お伺いしようと考えています。
またお会いするまでお元気でお過ごしください。今後ともよろしくお願いいたします。

M.C.様
鬼さま
大変ご無沙汰を致しております。mail有難うございました。吉報に他人事ながら嬉しく思いました。鬼先生はじめ生徒の皆様の頑張りに乾杯です。
カンボジアの気候は今どんなでしょうか?東京は5月の連休明けですのに肌寒い日が続いています。来月富士山が世界遺産に登録されるようです。山中湖から見た富士山の写メ添付しました。 
又ゆっくりお会い出来ますように。益々のご活躍の為にもご自愛専一になさって下さいませ。

S.N.様
鬼一二三先生
ニアック ワンナー(オリオン)君、ニウ サンデー(テンプラ)さん、チャープ キー君、おめでとうございます。
これからも日本から応援しています。

M.R.様
びびへ
お疲れ様。がんばってるねー!
今月末にH工大でのプロジェクトに赴任することになりました。また、近いうち、遊びに行きます。
前回、2007年の8月だったかは、ビビ不在でした。生徒さんと先生が学校案内してくれた。。。

K.J.様
こんにちは。吉報メール、ありがとうございます。当方へは写真なしにて6日に、届いています。
種々、おめでとうございます。ますます人気が高くなる学園ですね。
テレビ東京番組は、3日放送と、予告されていましたので待っていましたら、別番組で…がっかりしていました。
放送日をカンボジアからお知らせ頂き、よかったです!。期待しています。
皆様、お元気にて、ますますのご活躍を期待しています。

N.J.様
鬼先生
ご立派な成績、おめでとうございます。早速、情報連絡しました。必ず見ます。オリオンさんは我々と会食しましたか?取り急ぎ御礼まで?

Y.S.様
お久しぶりです!
みんな受賞してすごいですね。
またカンボジアに行って皆さんにお会いしたいです。
今、私は舞台をやっています。しばらく大阪にいます。

H.T.様
昨夜、深夜のNHKの番組、拝見しました。
私は一切、自宅でテレビを見ない主義で、おそらくテレビのスイッチを入れたのは数年ぶりだったような。
一二三さんの熱心で的確な御指導の姿を見て、感銘しました。
とてもいい表情をされていますね。ただならぬご苦労もあると思いますが、カンボジアの方がたに日本語を教えながら確かな手応えと愛と絆が、一二三さんを輝かせているのだと感じました。
目標を持って生きている人はみな、美しいですね。
同様に、学ぼうという意欲溢れるカンボジアの生徒さん達の笑顔も素敵に輝いていました。
私が行き来するバリ島の人々も、日本語を上手に話します。語学力がとても優れている人達だと感じます。
カンボジアへは私もいつかまた訪れたいと思っています。私のオーボエをカンボジアの方がたに聴いていただけるような機会が近い将来に訪れたら、とも思っています。
では、またお会いできる機会がありますように。

O.I.様
スピコン圧勝の立役者、一二三さん☆
おめでとうございます。良かったですね、本当に!でも、ただ、鼻がピノキオにならないようにーだけ、ちょと心配(^^)v
東京は一昨日あたり夜は10度を切って全国記録更新の寒波襲来していましたが、今日はようやく平年並みの日中25度。
きっとひふみちゃんは今頃満腹マンゴー色、で、正真正銘のイエローと言えるれろぅぅぅぅ、、
再放送されて、良かったよかったです!再放送をリクエストした投稿の返信がNHKからも!再放送の案内メールが直前でしたが、来ました。
私も改めて観ながら、良い番組を作って頂いたな、と思いました。
三鷹のO様から早速お電話がありました。10日の方が見やすい時間なので宣伝して下さっているそうです。8月に優勝のご褒美来日する学生が、もし上京するならぜひ会いたいとのこと。昨日船便で、衣類や本と手紙を発送されたそうです。奥様がカンボジアに行きたいとのことで、遠からずご夫妻訪カ実現するかも??

K.N.様
鬼一二三さま
ご連絡ありがとうございます。
生徒さんたち大活躍ですね。写真でも皆さんいい笑顔をされています。
今後ますますのご発展を祈念して。

K.Y.様
私は、現在埼玉県に在住の男性です。無職妻と2人、年金暮らしです、2009年より、毎年1回シェムリアップへいってます。昨日TV報道の中で、カラオケにて、歌を歌っていたので、楽器等は、必要かどうか、教えて欲しいと思い連絡しました。

M.Y.様
国際日本文化学園 代表 鬼一二三様
先程、御出演されたテレビ拝見いたしました。
鬼先生の偉大さをより実感する内容で、家族一同感動いたしました。
これを機に鬼先生のご活躍が、より多くの人へ伝わることを心より願っております。

H.A.様
鬼様
日本語スピーチコンテスト優勝おめでとうございます。すごいですね。鬼さんの熱意と努力が実をむすんでいますね。
10日のテレビを見ても、その熱意・努力が伝わってきました。また、鬼さんの苦労がよくわかりました。苦労があるからこそ、カンボジアのこどもたちの将来を豊かにする「教育」が実を結んでいるのですね。あらためて感心しました。ありがとうございました。

K.M.様
鬼先生
こんばんは。先日、ミミズガイドのボランティアツアーで、先生の学校を訪問したKです。あの時は、一緒にお昼ご飯を作ったり、授業を聞いたり、とても楽しくて貴重な経験ができました。
今、「なぜそこに日本人」で先生達が番組に出てたの見ましたよ!!!
知恵熱や風船も出てましたね〜
すごく懐かしくて、しかも実際に学校に行って皆に会ってるので身近に感じながら見ていました。
カンボジアの多くの人達が先生の日本語レッスンのおかげで、日本語を使える仕事に就くことができてるんですね〜。先生、救世主ですね!!
私も今、無職で転職活動中なので、色々と考えさせられました。誰かの為に誰かの役に立つことができたらいいな、って思います。
私、カンボジアがとても気に入って、また近いうちに行きたいと思っているので、先生の学校にもまた遊びに行ってもいいですか〜〜???^_^子供達に日本語教えたいです!!
ではでは、これからもカンボジアの人々の為に頑張ってください。応援しています!
そして、私もできることがあれば協力したいです!!

I.Y.様
鬼一二三様 昨日のテレビ東京で教室の近況と鬼さんの活躍の様子をうれしく拝見しました。酷暑の地であのような仕事ぶりをされる体力と気力には感服しました。激務の上、変わる人がいない様子ですから、くれぐれも健康管理にご留意ください。
鬼さんのNPO法人にYクラブから送金します。帰国されるおり、水曜日19時ー20時の例会に日程が調整できれば、うれしくおもいます。予定をご連絡ください。

I.K.様
昨日の放送、見ました。そちらでも見られるのですか?
今日は川崎市の研修だったのですが、指導の先生で昨日の放送を見た先生がいました。その先生は、現役の時にアフリカ地域などの日本人学校に赴任したことのあって、一二三さんにとても興味を持っていました。
来年くらいにまた、カンボジアへ行きたいです。




2013年5月6日月曜日

吉報!


在カンボジア日本国大使館共催「第16回カンボジア日本語スピーチコンテスト」(2013年5月5日。於プノンペン)結果

優勝(副賞:日本研修旅行)「失敗に負けないように」ニアック ワンナー(オリオン)君
審査員賞(副賞:電子辞書)「子供の笑顔を作ろう」ニウ サンデー(テンプラ)さん


川柳コンクール
優勝(賞金:$70)「カンボジアひともきおんもあたたかい」チャープ キー君

スピーチ応募総数247(うち、81作品は字数不足や規定外表記で失格)、スピーチ出場者数15名、今回は国際日本文化学園が圧勝でした!!!
訪日研修は、国際交流基金の日本語学習成績優秀者研修で8月末から2週間、主な滞在地は大阪です。

なお、お蔭様をもちまして、NHK総合にて放送が御座います(再放送)。
5月8日(水)午前1:40〜2:53(7日深夜)

それからテレビ東京でも放送されます。
5月10日(金)19:54〜20:53
お忙しい事と存じますが、ご覧頂ければ嬉しいです。
宜しければ、お知り合いの方にもお伝えください。



2013年5月3日金曜日

会報到着


F.N.様
本日は、ソヘーンくん、オカマくんのお手紙と国際日本文化学園の会報をお送りくださり、どうもありがとうございます。みなさまの心のこもった美しい文字に、自分の雑な文字、雑な暮らしぶりが恥ずかしくなってしまいます。本当に字は人なり、ですね。私にとってもソヘーンくん、オカマくんと日本で再会できて、とても力づけられました。
今は、被災した石巻。未だガレキの片付かないつらい状況を目の当たりにして気持ちが沈みそうになるときには、先生や一二三日本語教室のみなさんの笑顔を思い出して、がんばっています。

T.T.様
先日はお知らせと共に、ニーさんからのお手紙をお送りいただきありがとうございました。

「実習講義で患者さんに注射した時 緊張しました」と一生懸命頑張っている様子を知り嬉しく思いました。
今日、ナーさんから、4月から 大阪大学法学部 国際公共政策学科で勉強することになったとはがきをもらいました。住まいは学校から電車を使って12〜3分の所のようです。3月26日引越しとかで電話での話では、忙しい毎日のようですが、元気でした。
若い人達が希望に胸を膨らませて毎日を送っているのを知るとこちらも元気が出てきます。
それもこれも鬼先生の情熱と努力から生まれてきた結果と思います。
身体に気をつけながら一層ご活躍されますように祈っています。

K.T.様
先生よりの「チョムリアップスォー」をいただきました。ありがとうございます。私ども夫婦はまじめさんの誠実な人柄にひかれ、会える時を楽しみにしておりますが、若い人たち同士の時間に踏む込みすぎないようにとも思っております。
また、先生の「しずちゃん」とのTV、さすがは先生と舌をまきながら拝聴しました。地雷やおんぼろ校舎のカンボジア報道が多い中、新しいカンボジア理解を推しはかる新年になったと感動の新春でした。
彼に会い、話していると今の日本の若者にはみられない誠実な態度にひかれますし、相手の立場考えて行動する姿勢にわが身を振り返る時があります。このような若者に育てている先生のお人柄がわかるようで、私どもは、先生にまだまだたくさん学ばねばならない と考えております。
彼の今の悩み(?)は、日本語の書籍の内容把握とそのレポート作成のようです。彼が大学図書館で借りている本をみると、私ども日本人でも理解が大変なものに取り組んでおりますので、やがて慣れるものとおります。
九州は昨日、今年の桜開花が観測されたようで、観測史上初めての早さだそうです。ところが今日は肌寒い一日でした。桜満開の山々や川堤に触れてると、まじめさん、新しい日本の面も
見出すかもしれません。楽しみです。
連絡不足をお詫びしたし ますと共にまじめさんの様子の一面をお伝えさせていただきます。
シェムリアップの暑さには慣れっこでしょうが、ご自愛下さい。

K.N.様
こんばんは。Kです。年末年始はお世話になりました。
ご連絡が遅くなりましたが、会報誌39号のご送付ありがとうございます。皆さんのご活躍を楽しく拝読させて頂きました。
これが発行された時点では、オカマ君チエネツ君はまだ日本に滞在中だったのでしょうか。教室で楽しそうに語っていたのが思い出されます。
まだ具体的なことは何も決めていませんが、年末にベトナムに行く計画をしており、うち1泊はシェムリアップに立ち寄ろうかと考えています。具体的なことが決まればまたご連絡させて頂きます。

2013年4月22日月曜日

吉報!

2013年5月5日(日)の午後プノンペンにて催される「第16回カンボジア日本語スピーチコンテスト」に国際日本文化学園一二三日本語教室より2名の学習者の出場が決まりました。優勝者は2週間の日本研修旅行が出来ます。
題名と内容要約(本人記述通り) をお届け致します。是非ご声援下さい。

ニアック ワンナー(オリオン)君(18歳)
「失敗に負けないように」
元気ですか。元気があれば、何でも出来る。1,2,3ダー!失敗に負けないように、最後まで頑張ります。それから私は一生この言葉を忘れないで、大すきでいます。

ニウ サンデー(テンプラ)さん(20歳)
「子供の笑顔を作ろう」
この世界にいっぱい人が住んでいますが、子供は一番大切だと思います。子供はまわりの人の温かい愛情や楽しみなどを欲しがっています。でも、家族のためにじっと我慢している子供や、体が不自由なせいで、かわいがってもらえない子供がいます。ですから、子供の笑顔を作りたいと思うようになりました。



2013年4月19日金曜日

吉報!

4月7日(日)にアンコール大学にて催された日カンボジア友好60周年記念事業及び日・ASEAN友好協力40周年記念事業認定の「第3回アンコールワット日本語コンクール」にて国際日本文化学園一二三日本語教室の学習者が下記の通り受賞致しました。

朗読部門 9年生以下の部
日本語発音賞 「かちかち山」 パル ヨアンラーちゃん
審査員長賞 「一寸法師」 サン ソコン君

朗読部門 10年生以上の部
優勝 「走れメロス」 ワット ソヘーン君
日本語学習者賞 「雪女」 ニアック ルッティー君

スキット(寸劇)部門
優勝 「インタビュー」 シェムリアップの花グループ(ワン ダーウィーさん、チェイン ソリダーさん、ポル ソピアさん、ノル ソティー君)


2013年2月14日木曜日

まだ頂いています! NHKご意見・ご感想 第3弾

K.A.

仕事ハッケン伝,放送拝見させて頂きました。

日本語を教えることの難しさを改めて目の当たりにし,恥ずかしながら感心と困惑とでただただ「はぁ〜」「はぁ〜」とため息ばかりでした…。

先生のご対応としずちゃんの発想にもまた驚き,とても面白かったです。(もちろんビデオに残しています!)

実はシェムリアップから戻ってすぐに日本語学校などで見学(体験)させて頂けそうなところをネットで検索しており,一二三日本語教室についてもHP等を読ませて頂いていたのですが,その頃新聞で「カンボジア」の文字を見つけたまたまテレビを見たら…ということで,御縁を感じ,ボランティアに申し込みさせて頂きました。

 

K.S.

一二三先生 こんにちは。

大変遅ればせながら、録画していたNHKの仕事ハッケン伝、拝見しました!

ホントに一二三先生だ!あっ、あの子だ!と1シーン1シーンに感動しながら、いちいち父母に「この場所はね」と知ってる事を自慢しながら、楽しく拝見致しました。

しずちゃんが伝えたい事を、一二三先生が見事に上手く伝える様子を見て、日本語教師の難しさ、一二三先生のレベルの高さが分かりました。

「生徒の未来を育てる仕事」、「生徒の人生を動かすもの」だと言う言葉に、胸が熱くなりました。

カンボジアには、一二三先生との出会いで人生が変わった2,000人以上の生徒たちがいる……なんと尊い仕事なのだろうと思いました。

とても申し訳ないですが、ニューヨークのラーメンの数倍いい内容だったと思います。

 

O.M.

先日はお世話になりました!お元気にお過ごしでいらっしゃいますか?

先日放送されたNHKの世界仕事ハッケン伝!拝見致しました。授業を真剣に受ける生徒の皆様、そして最後に生徒の皆様からの手紙を真剣に読むしずちゃんがとても印象的でした。

私もカンボジアの子供たちから手紙をもらったことがあるのですが、一生の宝物としてとってあります。

 

K.Y.

番組見ました。しずちゃんがたじたじでしたね。日本語を教えるのってこんなに難しいんだって改めて感じました。ニューヨークの話と半々で、そっちはまあ、そんなものだろうと言う感じで見ましたが、、、。

鬼さんが優しいが故に厳しいと言う感じで映っていました。

 

D.K.

鬼さん、お早う御座います。先日はテレビ出演おめでとう御座いました!私は日本からのお客様で飲みに出ており見られませんでしたが、うちのスタッフは全員見ていましたので、感想を聞きましたが皆感動していましたよ。鬼先生は素晴らしいって。まだ行ってないスタッフも多いので、一度見学に連れて行かせて下さい。

 

O.K.

先日Kさんから連絡頂き、NHKの番組を家族と一緒に拝見しました。とても良かったです。 

 

T.K.

初めまして。Tと申します。現在都内にあるT大学に通っており、今年6月から一年間フィリピン大学に留学する予定です。T大学では、日本語教員免許を取得中で、大学卒業後に日本語教員の分野で青年海外協力隊に参加したいと考えております。

カンボジアで日本語を教えていらっしゃる鬼一二三さんを知ったのは、NHKで放送された『ハッケン伝』を見たこと、『なでしこVoice』の濱田真理さんと知り合いになり、お話を聞かせて頂いたのがきっかけです。

大学で日本語教員免許のための授業を取っているとつくづく思うのですが、授業内容はあまり実践的なものとは言えず、課程を修了しても非日本語母語話者の生徒に対して日本語を十分に教えられる自信はありません。『ハッケン伝』を見て改めて、日本語教員を目指すのであれば、やはり実践が不可欠であると感じました。番組で鬼さんが生徒を引き付け分かりやすく教えているのを見て、鬼さんオリジナルの日本語指導法をもっと知りたいと思いました。私は、昨年の春にカンボジアのBattambangへボランティアワークに行ったのですが、4月にまたボランティアワークで出会ったカンボジアの友人に会いに行こうと計画を立てていたので、この機会に鬼さんの日本語教室でボランティアをさせて頂ければと思っています。一番の希望は日本語教室補助ですが、図書館補助や文化紹介も機会を頂けるのであれば、やってみたいなと思っております。宜しくお願い致します。

 

N.S.

先日ビー君の結婚式の折にお会いすることができ子供たち二人にご褒美のご馳走も贈ることが出来良かったと思います。

また結婚式披露宴にて先生の軽やかなダンスも拝見させて頂きました。大変お上手なのでびっくりしました。

また正月1月5日、NHKのテレビも拝見させて頂きました。ほぼ主役としての出演で先生の知名度、お顔の広さが更に広まったのではないかと思っております。

 

M.Y.

「鬼 一二三」さんという芸名のような本名の先生が出演されたが、知っているか?素晴らしかった!という友人からのメールが複数届きました。

2013年1月27日日曜日

吉報!

「第3回のど自慢大会」(在カンボジア日本国大使館主催)のシェムリアップ予選が1月27日に行われました。
応募者26組から本選へ進出出来るのはわずか4組。
国際日本文化学園からは、ブンチアン リヒエン君がうっとりするような声で「真夏の果実」を歌い、見事予選通過です!
本選は2月23日(土曜日)13時~17時、プノンペンのカンボジア日本人材開発センター(CJCC)で行われます。
(本選出場は全部で18組だそうです。)
皆様ご声援下さいませ!

2013年1月15日火曜日

NHKをご覧になってのご意見・ご感想、第2弾です

T.M.

P大学のTです。お世話になっております。C会報原稿のお願いでメールします。

NHKの番組を拝見しました。収録時の対応は大変だったと思いますが、放送後の反響は大きいものがあったと思います。そのNHKの番組に関連して、C会報の原稿をお願い出来ないでしょうか。

もし可能でしたら、

※NHK番組収録に至った経緯

※収録時のあれこれ(教師側の苦労や、学生側の反応など)

※放送後の反響

などを中心に、

※エッセー風のスタイルにして、

※A4・2枚(日本語+クメール語訳)位の分量で、

※写真1〜2枚を付け、(なければ、当方にて、番組場面を写真に仕立てます)

※1月の終わりごろまでに、お願い出来ないでしょうか。

お忙しいところ、誠に恐縮なのですが、ご執筆願えれば、幸いです。ご検討のほど、宜しくお願い申し上げます。

 

K.Y.

私はテレビを持っていないので、携帯電話のテレビ機能で番組を拝見しました。ただ、最初の部分だけは、電波の状態が悪く受信できず、残念ながら見逃してしまいました。ビビが出演している時間が短かったのが残念でした。短い時間でしたが、ビビの授業風景、良かったです。生徒のノートを使って、具体的にとても解りやすく、生徒の興味を引きながら教えているのを見て、流石だなと思いました。もう少し、ビビの本格的な授業風景や普段の生活の様子等を見られたら良かったのですが。

ドキュメンタリーと違って、だいぶ演出がある様な内容だったので、取材に協力して色々対応するのは、大変だったのではないですか。

 

I.A.

15日の番組、見ました!

アンコールワットへいらしたときの先生の三つ編みが可愛かったですね。日本人だから日本語が教えられるなんて大間違いと言うのは承知していたつもりですが、改めて反省させられました。

 

U.Y.

こんにちは。以前修論のためのインタビューをさせて頂いたR大学大学院のUです。

15日に放送された仕事ハッケン伝、拝見しました。放送を見た大学内の教授陣やうちの両親は、鬼先生の指導はたいしたもんだね、ツボをしっかり抑えた指導だね、と口にしていました。

余談ですが、私がアンコールワットに行ったときに案内してくれたガイドは一二三教室出身のエン・センヒャクさんでした。昔お世話になったアキラさんもそうですね。


P.W.さん

先進国と発展途上国が比較されて進む番組に見えました。比較の対象にもならない程の差が有ったのでそれほど気にはなりませんでしたが、、、。

 

S.R.さん

まさか自分が映っているとは思わなかったので、画面に自分の顔が大きく出て来てびっくりしました。

 

Y.P.さん

お客様をご案内している時間だったので、自分では見られなかったんですが、友達に「映ったよ」と言われて、見られなくてとても残念でした。再放送が有ったら教えて下さい。

 

Y.C.さん

色々な人に「良く映ってたよ」と言われていますが、放送時間は仕事中で見られなかったので、写真やビデオを見せてもらいました。昨年初めて日本に行けて、今回はNHKに出られて、いい事が続いています。また日本に行きたいです。

 

H.R.さん

先生、NHKを見ました。凄かったです。先生や皆さんが見えて、良かったです。

 

S.S.さん

テレビに出る事を知って、テレビを見ている時とても緊張しました。テレビに出られるとは思っていなかったので、本当に映った時はとても嬉しかったです。自分がテレビに映っているのをもう一度見たいです。

しずよ先生、一二三先生の学校に来て下さって、本当に有難う御座いました。しずよ先生に幸せが訪れて、次の試合で勝つ様にお祈りしています。

 

D.S.さん

テレビに映ってとても嬉しかったです。生まれて初めての事で、誇りに思います。わざわざこの学校に撮影に来て下さって、有難う御座いました。しずよ先生がお元気で益々綺麗になります様に祈っています。撮影に来て下さった皆様に感謝します。皆様の事が大好きです。

 

P.Y.さん

こんにちは!しずよ先生お元気ですか。私達は今でも皆先生の事を思い出しています。NHKを見ていた時、自分が出ていて、生まれて初めての事でもありますし、とても嬉しかったです。けれども、友達が自宅のテレビでNHKが見られない事も有って折角の放送を見なかった事は、残念に思っています。皆の代わりに謝ります。けれども、私達はしずよ先生がその事で私達の事を叱ったりはしないと確信しています。最後になりますが、撮影の初めから終わりまで、真剣に色々教えて下さって本当に有難う御座いました。先生のご健康とお仕事のご成功を祈っています。

2013年1月11日金曜日

皆様よりお寄せ頂いたご意見・ご感想です。

N.T.

鬼 一二三さんの日本語学校

カンボジアの日本語学校でしずちゃんがすごろくを使った授業の様子をNHKの「仕事ハッケン伝」

https://www.youtube.com/watch?v=aXFzFETJVSo

 

O.T.

先生おはよう御座います。

NHKテレビの「しずちゃん先生」見ました。先生の素晴らしい活動が、紹介されて感動しました。

今年は2月にシェムリアップに行きます。また、お会い出来る日を楽しみにしております。

「子供たちの未来を創る教育」素晴らしいですね。益々のご活躍、祈念しております。

 

G.A.

鬼一二三様 ご無沙汰しております。

昨年、錦地ではお世話になりました。心から感謝申し上げております。

また、この度はテレビ放映のご案内有難う御座いました。拝見し、改めて錦地での活動の意義や教え方の上手な事に感じるもの多々御座いました。

Sさんには私自身、今も大変お力添えを頂いております。

どうぞこれからもご壮健にてご活躍されます事を心よりお祈り致しております。

 

I.S.

ヨアンさんがよく映っていましたよ。チャヤ君の説明も日本語が出来るとどれだけいいか分かって良かったですよ。孫も呼んで一家総出で楽しみました。先生は凄く教え方が上手だって分かりました。

皆の書初も映っていましたよ。

資金が足りないから建設が終わらないとでも言えば良かったのに。

しずちゃんも最後は日本語学習の上でとても重要な「ひとつ、ふたつ」が教えられていい先生になれたと言うストーリーでしたよ。

 

N.T.

懐かしく拝見しました。相変わらずお元気ですね。

 

S.T.

ちょっと怖いけれども教え方が凄〜く上手な先生って言う感じでした。これで超有名人ですね!

 

O.T.

家族揃って、仕事ハッケン伝を見ました。

喪中の葉書に、仕事ハッケン伝のことを書き加えたり、母の友人や、支援して下さった昔の生徒さんなど、出来る限り、お知らせしておりました。

良い番組ですね(^-^) ありのままの一二三さんが映っていたので、とても嬉しくなりました。素晴らしいですね(^-^)

もう一人のラーメンの巻も良かったですし、本当に良い番組だと思いました。

テレビを通して、多くの方がカンボジアの事を認識し直したことでしょう。一人でも、興味を持ち、支援して下さる方が、増えるといいですね(*^_^*)

大した事をした訳でもないのに、何だかホッとしました。

この度は、本当に、おめでとう御座いました!(^^)!

 

G.S.

知人に番組紹介をしておいたのですが、番組を見ての感想は知人と同じでイマイチでしたけど久し振りに見る一二三さんは元気そうで安心しました。もっと一二三さんが映っていればね。

来週中に何とか支援物資を送りますね。

一昨年と昨年は私にとってはとても悪い年でした。今年は良い年になって皆さんに会いに行けるとよいのですが。

 

S.K.

NHKの正月番組、「仕事ハッケン」おめでとう。大変な宣伝になって良かったね。

NYのラーメン作り番組と交互に出るので、落ち着いて見られなかったけれど貴方の姿はたっぷり拝見、仕事も順調、学校の建設具合もよく分かったよ。学校の宣伝にはなったはずだから今後もかなり問い合わせがあるでしょう。良かった!

それにしても、山崎さんがなぜ、カンボジアなのかさっぱり分からん。生徒たちは、もっと理解出来なかったと思うけれど、目が輝きいい生徒に囲まれた鬼先生は幸せだね。

貴方の映りはおしとやかで慎ましく厳しい先生に見えたよ。今年も頑張ろう!

記念の画面を分割して随時、送ります。

 

A.A.

一二三先生 S大学4 Aと申します。明けましておめでとう御座います。今年も宜しくお願い致します。

本日放送の「仕事ハッケン伝」拝見しました。日本語を教える難しさや一二三先生の偉大さ、生徒の方々の学習に対する意欲や明るさ、笑顔が非常に印象的でした。とても感動しました。

オカマちゃんやソヘーン君もよく映っていたし、他にもお会いした事のある皆さんをテレビを通して拝見する事が出来て嬉しかったです。

非常に本日の放送を楽しみにしておりましたので、嬉しさのあまりご報告させて頂きました。

今後とも宜しくお願い致します。

 

O.I.

手厳しい文字通りの鬼先生と頑張るしずちゃんを軸に、真摯なヨアンさんの物語りが伏線にされた構成でした。フルネームも出ましたし、授業は勿論、トイレや風呂掃除も台所も2人が中心。シメではスタジオで、皆からの手紙の束から、ヨアンさんからのを読み上げ、手紙の文面も大きくアップで映し出されました。

写真は撮らなかったけれど、シェムリアップの町や、遺跡に行った時の3人のシーンも良かったですよ。

マジメ君も大分で見たかしら・・・

パイさんにアコン君やオカマ達も、クラスの学生たちも、とても良い表情のシーンが出ていました。

すごろくも面白かったし、パーティー会場の辺りでは、皆の歌声がBGMで響いていたし。

 

Y.N.

鬼一二三様 初めまして、R大学2Yと申します。突然の連絡、お許し下さい。

本日15日、NHKの番組「2013新春SP 大志を抱け!世界で仕事ハッケン伝」で、鬼先生のご活躍を拝見させて頂きました。テレビという画面を通してではありますが、自分の中で熱いものが湧き上がり「現地のカンボジアの日本語を学ぶ方と交流したい」「何か力になりたい!」「この先生の元で学びたい!」と強く思いました。

私は高校時代から途上国に興味があります。しかし、途上国支援の物資の支援や寄付ではなく、現地で、現地の人と直接出会って、役に立ちたい、何かを得たい、学びたいと思っています。日本語を学ぶ生徒さんと共に、自分自身も一緒に成長したいです。私は際立った特技もなく、個人の小さな力ではありますが、鬼先生のお手伝いさせて頂けないでしょうか。

このような突然のお願い、無理を言っています事重々承知しております。この23月の大学のお休みを使って、何か自分が出来る事は無いかなと模索しており、今日このNHKの番組を観て、これしかない!!と感じました。番組後、インターネットで鬼先生と国際日本文化学園の記事やブログを拝見して、再度自分の意思を確信、自分の熱い気持ちを優先させてしまい日にちや宿泊場所や行き方等真っ白な状態ではありますが、連絡させて頂きました。(鬼先生の連絡先ですが、こちらを利用させて頂きました。 http://blogs.yahoo.co.jp/npohowto21/24512212.html

突然で本当に申し訳ありません。鬼先生のご都合宜しい時にでも返信頂けたら嬉しいです。

 

I.M.

お返事頂いてビックリです。リテラシーというのは平和の基礎かなと思っていたところの放送でした。真珠湾を日本軍が攻撃したとき、日本人の大部分が歓喜したそうです。人間のリテラシー欠如が大変な悲惨を招いたと言う事も出来るでしょう。カンボジアで起きた戦争の悲惨は今日にも続いていると思います。

この原因の一つにリテラシーの不足を挙げる事も出来るでしょう。良い生徒は良い教師からとと感動致しました。ご健闘をお祈り致します。

 

S.N.

鬼一二三様

日本時間519時半からの「仕事ハッケン伝」拝見しました。ナーさんも鬼先生の御指導のもと、あの学校で学んだ事を思うと、親しみが湧きました。と、同時に言葉を教える事の意味を、(これは自国の言葉であっても、同じ事ですが)再認識しました。留学生も育っているご様子、益々のご発展をお祈り致します。ナーさんは元旦に奈良のうちに遊びに来てくれました。元気にしていました。

 

M.M.

鬼一二三先生様

昨年1211日津軽三味線公演では大変お世話になりまして誠に有難う御座いました。お陰様で、記憶に残るカンボジアでの公演のスタートとなりました。合せまして親しみ込もる司会進行までお願い致し本当に有難う御座いました。

さて、昨日NHKでシズチャンの日本語先生体験の放映を拝見致しました。

鬼先生の現場でたたき上げられた教え方を拝見し、とても真似の出来ない凄さに驚かされた次第です。学ばれた方々がガイドまたお店で活躍されておられる姿に日本語習得が生きる基盤となっている現実から、学ぶ事生きる事、ご苦労も垣間見た次第です。

こちらでは本年ことの他寒い冬となっております。

お仕事ご多忙の由、健康にご留意の上ご活躍の事ご祈念致しております。

またお目に掛かれます事楽しみに致しております。

 

T.M.

鬼先生 明けましておめでとう御座います。昨年は大変お世話になりました。今年の日本はとても寒くて、暑い国で裸みたいな格好をしていた事が嘘みたいです。

昨日、NHKの番組を家族皆で見ました。

セミナーの思い出が蘇って来たのと、カンボジアでの生活が恋しくなったのとで涙ぐみながら見ていました。たった半年ほど前の事なのに、懐かしくて・・・。

私は11月から、技能実習生の労務管理をしている団体の職員として働いています。

私がここで働きたいと思ったのは、一つはベトナムと深く関わっていきたいと思ったこと、もう一つはこれから先、カンボジア人の実習生の受入も考えているところだそうで、動き出す時に私もそのプロジェクトに参加したいと思ったからなんです。もしかしたら、今月、理事長や部長らが視察でカンボジアへ行くかもしれません。

「荷物持ちでもいいから付いて行きたいー!!!」 と駄々をこねてはみたものの、今回はたぶんダメだと思いますが、かけがえのない経験をさせてくれたカンボジアの人達の為になる事をこれからずっと(おばあちゃんになるまで)やって行きたいなと思っています。

実習生がいると、なかなか連休が取れないのですが、もし仕事で行けなくてもカンボジアには行きたいなと思っています。その時には、是非、鬼先生の学校を訪問させて下さい。

テレビ見ましたのメールのはずが、長くなってしまってすみません。

カンボジアは乾季に入って過ごしやすいのでしょうか。暑い暑い毎日、お体に気をつけてお過ごし下さい。

追伸:テレビ、マジメ君が全然映っていませんでしたー!残念!!!

 

M.M.

鬼 一二三様 明けましておめでとう御座います。

昨日、「NHK仕事ハッケン伝」を拝見しました。

元気に活躍していらっしゃるようで、何よりです。一緒に見ていた母も「日本語教師って大変ね。でも素晴らしい!一生の仕事ね。」と感心していました。

私も何か涙が出そうでしたよ。一時帰国の際は是非お知らせ下さいね。私もいつかアンコールワットに行ってみたいです。

今年も体調に気を付けてお互い頑張りましょう。

 

I.K.

一二三様 昨日、NHKを見ました。

しずちゃんの真剣さに感動しました。それから、子供たちがとても可愛かったです。あの笑顔は最高ですね。やっぱり言葉を教える事は奥が深いですね。一二三先生、厳しかったです。(^_^)

しずちゃんは、仕事の関係でしょうが、途中で一度日本に帰った事が良かったのでしょうね。準備が出来たし。

一二三さんのお宅と言うか学校も懐かしかったです。

また伺いたいです。夏の体調不良の事もあるので、しばらく難しいですが^o^。また、ご連絡します。

 

T.T.

一二三先生へ!!!!!!

頑張ってますね。子供たちの笑顔が素晴らしいですね。万歳!!!!

何時か是非行ってみたいね。<歌おう楽しい歌>を送りますね。住所と部数をお知らせ下さい。

それと校歌の歌詞を送って下さい。直ぐ作曲をします。

 

H.A.

鬼 様 明けましておめでとう御座います。本年も宜しくお願いします。

さて前回連絡して頂いた「NHK,仕事ハッケン伝」の番組を見ました。カンボジアに行った事の有る人にも連絡しました。

私は、鬼さんのカンボジア人への日本語教育の理念・指導がよく理解出来ました。現地の人に、簡潔に分かり易く指導され、かつ、現地の人の要求をくんだ対応には感動しました。ナーさんやマジメ君が日本に留学する意欲や勉学心を知る事が出来ました。

それから、学生の皆さんが、しずちゃんにお礼の手紙を書いた事は、私の手品へのお礼に手紙を下さった事と同じで、鬼さんの心遣いですね。手紙をくれた生徒さんの字は綺麗ですね。感心しました。

鬼さんの学校が益々発展される事を期待しています。

 

K.N.

一二三先生 今晩は。

旅行中はお世話になり有難う御座いました。お陰様で楽しい時間を過ごす事が出来ました。

そちらで撮影した写真をお送りしますね。フラッシュがなくブレている物もありますが、生徒さん達にも見せて上げて下さい。

昨日のNHKも見ましたよ。

ヨアンさん始め、お話しした生徒さんも多く映っていて、改めて親しみを感じました。

アンコールワットを再訪するか、或いは他の東南アジア諸国に行く際に立ち寄るなど、是非またお邪魔したいと思っています。その際はまた宜しくお願い致します。

 

M.K.

一二三先生 時下益々御清栄の事とお喜び申し上げます。

さて、先日よりご連絡頂いておりました『ハッケン伝』ですが、昨日放送となりまして、小生も拝見させて頂きました。

先生のご尽力が十分に伝わる素晴らしい内容だったと思います。

しずちゃんが苦悩していた姿は、『当たり前に使っている日本語を教える』事の難しさを改めて皆に教えてくれました。(私も身をもって感じました・・・。)

相変わらずご多忙な様ですが、お体には十分お気を付け下さいませ。

あー、また行きたくなったなぁ・・・。

 

F.H.

L LFです。新年明けましておめでとう御座います。

NHKの番組を見ましたよ。これだけ長い時間放映してくれるとは、予想もしておりませんでした。本当に、おめでとう御座います。ハードディスクレコーダーで録画しましたので、DVDに焼くことが可能です。ご希望があれば、送付しますが、如何ですか。

 

S.Y.

一二三先生 ご無沙汰しております。久しくyahooメールを開いておらず、返信が遅れました事お詫びいたします。

NHKは実家の北海道で昨日見ました。先生らしさがとてもよく捉えられていた流れでした。映像に出てくる顔見知りの人たち・・・・シェムリアップが懐かしくなりました。

ルッティーとソヘーン2人とも、日本へ来る事になったんですね。何だか自分の事の様に嬉しいです。

1月末にはまたそちらに戻る予定です。また、宜しくお願い致します。

 

T.T.

鬼先生 明けましておめでとう御座います。今年もお元気にご活躍下さい。

昨夜、お知らせ頂いていた「仕事ハッケン伝」を見ました。新しい教室、先生の笑顔、カンボジアの子供達を思う気持ちが心地よく伝わりました。

こうして日本語を教えてもらい、育ててもらったナーさんの姿と重なり感動でした。ナーさんは見ているかなと思い電話したところ「見ています。オトウサンも見ていますか。」と明るい声でした。

ナーさんは1222日に深夜バスで上京し、浅草のNさん宅〜世田谷の拙宅〜千葉のFさん宅を1泊ずつして、忙しい日程ながらも 色々良い経験をした様です。

日本でお世話になっている方達へも年賀状を出した様で、我が家にも届きました。

4月から何処の大学で勉強するのかが気掛かりの様でした。(少し体重が増えた事も気にしていました。)明日7日から授業も始まるとの事です。

鬼先生の育てた人材が着実に育っています。我々も日本で少しでもお手伝い出来れば嬉しいです・・

 

S.Y.

テレビ終わった!! 感動した(´;ω;)

日本語を教えるのは難しいな。しずちゃんと一緒に考えたけど全然上手く説明出来ない。

研修の時思い出したー。

お昼の時に『やばい』の意味を教えられなかったという……。

生徒の皆さん、かなり吸収が早いんですよね。

私なんか中学から6年間英語勉強してるのに、どうしてこんなに話せないんだろう()

そうそう、私の親友が日本語教師目指して頑張ってるんです。

ちゃんと観たかな…。

さて、皆頑張ってるし、私も負けない様に頑張らなくちゃ!!

 

K.J.

謹賀新年 お元気でしょうか?。

シェムリアップは如何でしょうか。寒中の寒さ厳しい当地です。

年末年始はどちらにてお迎えでしょうか?。日本へ帰国中でしょうか?。もしそうでしたなら!と、メールしました(そうでしたならリメール頂けましたら幸いです)。

ご連絡頂いていました、一二三先生と、しずちゃん先生の番組、録画もして拝見しました。

拝見して「一二三先生の番組でした!!!」と思うのは私だけでしょうか?!。

建設中の現校舎にてのソピアさん婚礼パーティーがあったことを思いながら、早く新校舎を訪問したいと思いました。

今年も良き一年でありますよう祈願しています。

 

K.K.

15日(土)より、NHK総合テレビの「仕事ハッケン伝」での国際日本文化学園の様子、見ましたよ。

知っているから教えられると言う事ではないと言う事を実感しました。

私も少し世界遺産の講座を担当させて頂いておりますが、正しくこの事を感じています。どう教えるか、伝えるか、相手によっても違って来ますよね。

それにしても、鬼さん、お元気そうで、余裕でしたね。参考になりましたよ。

 

S.Y.

鬼先生

NHK見ました。各方面からいろいろ反応あったと思いますがどうでしたか?

地デジは画面が綺麗なため、顔の細かい年輪が認知出来ました。。。

また温かく優しい先生と言うより、冷酷な印象が前面に出ていたばかりか、クメール語を使用した場面が無かったので、少々違和感がありました。

現地に溶け込み一生懸命にこなしている印象は伝わりましたが番組としての仕上がりは、貴女にとっては不利でしたね。(まあ、タレントが主役だから止む無しか・・・)ただ相変わらず元気で生活しているようなので安心しました。

既にネットで見られたかもしれませんが、ご要望あらばDVD化(VHS化がいい?)しますのでご遠慮なくどうぞ。

※前回のメールのアンコールワット関連のDVDについては、CPRM解除に苦戦しているのでしばしお待ち願いたく。

 

M.C.

鬼様

5日に録画した「仕事ハッケン伝」昨日やっと見る事が出来ました。生徒の皆さんのレベルの高さに流石鬼先生は凄いと思いました。DVDcopyしようと思っています。

イギリスに6年間居りました時に、日本人学校補習校の講師になって欲しいと頼まれましたが、育児中でお断りしてしまいました。今になって思えば、折角のチャンスをお断りしてしまい勿体無い事をしてしまったと残念に思っています。娘や息子にはチャンスを活かすようにと常に申しております。病を機に、治療が一段落しましたら、学校司書から一学生に戻り、学校司書と司書教諭・図書館司書の勉強をし直したいと思っております。勉強したい時が一番知識を吸収出来る時で年齢は全く関係無いと思っています。

「仕事ハッケン伝」はとても良いになりました。有難う御座いました。カンボジアで日本語を教えている鬼さんの事を思い、私も頑張るぞと元気が湧いて来ました。これからも大変な事が多々有るかと思いますが、健康に留意され、益々のご活躍をお祈りしております。

 

H.N.

鬼さん 新年おめでとう御座います。いつも色々なお知らせ有難う御座いました。

5日のNHK、見ました。鬼さんの優しい指導の様子と素直な学習者の皆さんがしずちゃんを励ましながら学ぶ姿がとても印象的でした。しずちゃんも枠に捉われずに自分が伝えたい事、伝えられる事を模索している様子もとても好感が持てました。あのような番組になるまでには、鬼さんも横できっと沢山お手伝いをされたんでしょうね。でも、海外の日本語教育を日本の多くの人に知ってもらうためにもとてもいい番組だったと思います。

今年も鬼さんにとって、また一二三日本語教室の皆さんにとって実り多い年になりますよう、お祈りしています。

是非また帰国された折にでも時間があったら、センターにお立ち寄り下さい。お会い出来るのを楽しみにしています。

 

K.M.

鬼先生 今NHK『仕事ハッケン』でしたか、今見終わったところです。本当に参考になりました、すごろく良かったですね。ドキュメント番組の中だけでも色々参考になりました。

数も、所有の『の』と言うか『これは私の〇〇です』もP大学では座学中心でさっさと教えなければならず直説(接)法の日本語教育はまだまだ本当に模索中です。

 

K.K.

家内と一緒に見せてもらいました。良かったですよ。これからも頑張って下さい。

 

M.H.

ソヘーン君が名入りで何回も出て、アッタイさんもリット君もワンナー君も、カンボジアティータイムのお店も良く出ていましたね。ヘルシーってもう分かりますね。

 

U.A.

明けましておめでとう御座います。今年も宜しくお願い致します。しばらく留守にしておりましたが、昨夜戻って参りました。

鬼会長が出ていらっしゃる番組「お仕事ハッケン伝」、日本で放送を見ましたが、とっても良かったですよ!

皆様も1時間後は是非NHKをご覧になって下さいね。

ホームページ内のお仕事図鑑も先生らしさが満載でとても素敵です。

http://www.nhk.or.jp/hakkenden/zukan/zukan0105_2.html

 

W.A.

見逃した方はこちらをどうぞ。

http://channel.pandora.tv/channel/video.ptv?ref=em_over&ch_userid=bimbom&prgid=47219632&categid=all&page=1

 

S.Y.

先生、おはよう御座います。昨年8月に生徒6名とお世話になりました、福島県立A高校のSです。本年も宜しくお願い申し上げます。

さて、先日の「NHK仕事ハッケン伝」、拝見致しました。

日本語教師としての先生のスキルの高さや、カンボジアの若者達を思う気持ちがとても伝わって来ました。建物の様子や、生徒達の様子も懐かしくも嬉しく拝見致しました。

しずちゃんが「すごろく」をする場面も良かったです。私たちの今後の活動にも取り入れたいと考えています。

オカマ君とソヘーン君の訪日、おめでとう御座います。

当方は福島県郡山市に御座います。復興の様子をご覧になって頂ければ幸いです。

当地は毎日氷点下の冷え込みです。オカマ君とソヘーン君にもその旨お伝え頂ければと思います。

先生に於かれましても、どうぞご自愛の上、変わらぬご活躍をお祈り申し上げます。

取り急ぎご挨拶申し上げます。

 

A.Y.

鬼さん

昨日、NHKワールドプレミアムで一二三日本語学校で日本語教師にチャレンジするしずちゃんを見ました。撮影の舞台裏では、色々と大変な事もあったのではないかと思います。でも、鬼さんの事ですから、小さな事にはこだわらず、適切な対処で切り抜けられただろうなと推察しています。

鬼さんの元気な姿も拝見しました。鬼さんは全然変わらないですねえ。年を取らない秘訣は何ですか? 生徒達から元気の素をもらっているのかもしれませんね。生徒さん達の明るい笑顔もとっても素敵でした。

55日の弁論大会には鬼さんもプノンペンまで出て来られるでしょうか。再会出来ると嬉しいです。では、また。

 

I.Y.

鬼一二三様 NHKで放映されたで映像で教室の近況と元気で活躍されている様子を拝見しました。Yロータリークラブの会員にも見てもらっていますので例会で皆さんの感想を聞いてみます。家内はまだシェムリアップに行っていませんが放映された教室の様子を見ていずれ訪問したいと言っています。帰国される予定が決まったらご連絡下さい。クラブで教室の近況を伺いたいと思います。本年のご活躍を祈念します。

 

I.Y.

鬼さん

昨夜放映された仕事発見伝ハッケン伝で鬼さんの日常を拝見しました。

私も、人の為になる事、じっくり考えて自分なりの結果を出したいと思いました。

早くお会い出来るのを楽しみにしています。ではお体に気をつけて。

 

T.T.

あの、うちにも来たお姉ちゃんが出てたよ。よく頑張ってるね!見ました見ましたよ!凄い事されてるんですねー

 

O.K.

鬼先生 明けましておめでとう御座います。

昨日まで休暇を頂いていたのですが、帰宅して、偶然番組を拝見しました。

とても面白かったです。先生が如何にシェムリアップの日本語人材育成に貢献していらっしゃるか、改めてその功績に感銘を受けました。

カンボジアの国と国際日本文化学園に対する反響が益々大きくなるといいですね。

また面白い情報があれば是非お知らせ下さい。

それでは今年も宜しくお願い致します。

 

S.T.

テレビが来るから凄いのではなくて、凄いからテレビが来るのですね。鬼先生はとてもカッコいいと思いました。

私のゼミの教授が「素晴らしい事を言っていました。今度授業で番組を見ましょう。メジャーデビューおめでとう御座います。」と言っています。

 

M.J.

昨日のNHKの放送楽しく拝見させて頂きました。

まさかあんなに長い時間の番組だとは思いませんでした。ヤム・チャヤさんがお元気そうで何よりです。

 

S.K.

友人が「ヨアンさんは利発そうな子ですね。将来が楽しみです。先生は芯の強そうな方ですね。」と言っていましたよ。私も同感です。

国際交流基金によりNHKに紹介されたと言う事は、世界の日本語教育機関の中で一番と認められたと言う事です。今後、民放からも番組出演依頼があるでしょう。

 

F.T.

見ましたよ いつもと変わらないそのまんまの先生。良かったですよ。歌も踊りも出来るし芸能人いけるかも・・・・・。

 

F.M.

ひふみ先生、こんにちは。Fです。

7日の番組、プノンペンにて、代表のNと一緒に見ておりました。

これまで巣立った生徒たち、しずちゃんの葛藤、そしてひふみ先生の指導の仕方と責任感に感銘を受けました。とても素敵な番組で、見る事が出来て良かったです。私達も頑張ります。

 

C.T.

テレビ!素晴らしかったよ!貴女らしいよ!万歳!

 

N.W.

一二三先生、Nです。遅ばせながら、昨年は本当にお世話になりました。改めまして2013年もどうぞ宜しくお願い致します。

あの放映のあった日はW会長がやっている孤児院に行っていたのですが、とにかく放送前に絶対に戻って来ようと決めて、しっかり拝見しました。本当に心から感動しました。しずちゃんとのギャップが面白かったです。そしてしずちゃんが最後、手紙を嬉しそうに読んでいたところなど、泣けてしまいました。その晩から、扁桃腺が腫れて熱が出て来てその翌日はダウンしてました。感動のあまり熱?が出たのかもしれません。()

一二三先生、本当に感動しました。改めて素晴らしい人の人生を変えるお仕事だと思いました。2013年、益々のご活躍をお祈りしています。

 

S.K.

鬼さん!!大阪のSです!

先日テレビ拝見しました。感動でした。私は50歳の主婦でナースで働いています。

 

Y.M.

鬼先生、拝見しました。日本語って本当に難しいですね。卒業生のご活躍をとても嬉しく思います。ヨアンさんの手紙に感動の涙です。

 

S.Y.

鬼先生、明けましておめでとう御座います。私は見逃しましたが、同僚達はとても興味深い内容だったと口々に言っていました。マジメ君とかもTVに出たのかな。皆さんに宜しくお伝え下さい。機会を作ってまた是非伺いたいです!

 

U.K.

先日はテレビ拝見させて頂きました。流石に大ベテランの一二三先生、穏やかな笑顔で対応しておられるお姿が印象的でした。お教室も2度伺ったので、映像が身近に感じました。

今年も先生と生徒さん方にとって良い年となります様に!

 

O.T.

初めまして、Oと言います。先日テレビで一二三さんの事が放送されたと友人からよく実家に電話が掛かって来ます。自分は、番組を見逃してしまったのですが今度再放送があったら絶対チェックしようと思います。海外で活躍されているのを知って、刺激を受け、自分も頑張らねばと励みになります。

珍しい苗字が同じだったので遠い親戚かと思いメッセージを送りました。失礼しました。

 

K.M.

素晴らしい活動の様子が拝見出来ました。こんな風に苦労されながら教えておられるのかと感心しながら家内と見せてもらいました。これからもカンボジアの人々の為に頑張って下さい。

 

N.M.

文法の問題は「え、どう違うのかしら、どう説明したらいいのかしら」としずちゃんと一緒に悩んでしまいました。それを簡潔に説明されて、やはりプロだと感心しました。シェムリアップに行った時に日本語のとても上手なガイドさんに案内してもらいましたが、一二三先生に習ったと言っていました。流暢に話せるようになるまで指導されるのは大変なご苦労なのでしょうね。

 

N.Y.

いつもお気遣い有難う御座います。お知らせ頂いたテレビ番組、日本の家族にも知らせ拝見しました。先生のご活躍が何よりの励みになります。

 

N.J.

鬼一二三先生 NHKTV殆ど全員拝見させてもらいました。鬼先生のバイタリティーに皆感心しておりました。有難う御座いました。人に教える事は本当にご苦労がありますね。お会いする事楽しみにしております。先ずは御礼まで。

 

 

カンボジアの皆さんより

 

C.N.

先生、相変わらず綺麗です!チャヤさんも、リダーさんも、パイさんも映っていて、テレビを通して昔の友達に会えた様で、懐かしかったです。しずちゃんは日本ではとっても有名なんですよ!

 

C.S.さん

外国人の私は日本語を教えるのに苦労していて、授業中に行き詰まる事も多いですが、日本人だって教えるのは難しいんだと知り、安心しました。

しずよ先生が頑張って、本当に初級の子供達にゲームを通して語彙や物の数え方を伝えた事にとても感動しました。

日本人は授業に出たくなくても学校に行かされていると聞き、何故同じ子供達でもそんなに違うのかなと思いました。学校に行きたくても行けない子供は沢山いるんです。私自身も、本当は大学で勉強を続けたかったんですが、長女なので家事や家計を助けなければならなくて、諦めざるを得なかったんです。成績は良かったんですよ。

今からでも行きたい気持ちはありますが、講義内容や教育制度がきちんと整った大学は地方には無く、行ってもお金の無駄になるだけなので行きません。日本人はいい学校が選べていい教育が受けられるのにどうして授業に出たがらないんですか。

確かに勉強は苦しい事も有りますが、したくても出来ないのはもっと辛いです。

しずちゃんが、カンボジア人は生きる為に勉強し、仕事をしなければならないと言う事に気付いて、自分の生き方を見直してくれて嬉しかったです。

 

N.W.さん

番組を見ている間、感動していて、皆様に「有難う!」と伝えたい気持ちで一杯でした。私は自分がテレビに出られる等とは思った事がありませんでした。一生に一度は出てみたいなあと思っていましたが、今回は先生のお蔭で出る事が出来ました。番組が短くて、残念でした。

ご縁が有ったら、また憧れのしずちゃんに逢いたいです。

 

N.S.さん

自分の国にしずちゃんが入ると私達の日本語学校が見えたのでびっくりしました。有名なしずちゃんがいらっしゃって、色々な事を教えて下さって、本当に良かったです。日本語を教えるのはとても難しいと思います。もっと長い時間見たかったです。

 

W.S.さん

生まれて初めて先生と友達と一緒に家でテレビが見られて、本当に楽しかったです。番組も面白かったです。友達が出ると大笑いしていましたが、自分が映ると凄く恥ずかしかったです。番組が始まるまで自分が何をするところが映されるのかとても不安でしたが、見た後は変なシーンが無くてホッとしました。この番組を見て、教師と言う職業の難しさを知りました。

 

N.R.さん

自分が勉強している日本語学校と、世界遺産アンコールワットが同時に日本中、そして世界中に放送されて、とても嬉しかったです。NHKに自分が出演出来て、超有名人のしずちゃんにも出会えて、本当に良かったです。

 

P.W.さん

先進国と発展途上国が比較されて進む番組に見えました。比較の対象にもならない程の差が有ったのでそれほど気にはなりませんでしたが、、、。

 

S.R.さん

まさか自分が映っているとは思わなかったので、画面に自分の顔が大きく出て来てびっくりしました。

 

Y.P.さん

お客様をご案内している時間だったので、自分では見られなかったんですが、友達に「映ったよ」と言われて、見られなくてとても残念でした。再放送が有ったら教えて下さい。

 

Y.C.さん

色々な人に「良く映ってたよ」と言われていますが、放送時間は仕事中で見られなかったので、写真やビデオを見せてもらいました。昨年初めて日本に行けて、今回はNHKに出られて、いい事が続いています。また日本に行きたいです。

 

H.R.さん

先生、NHKを見ました。凄かったです。先生や皆さんが見えて、良かったです。





NPOクメールへの寄付は、下記のリンクからもできるようになりました。


日本語学習者のための支援


ご支援をどうぞ宜しくお願い致します。